あそんでまなべる 人体模型パズル

iPhone用あそんでまなべる 人体模型パズル

肝臓、腎臓の位置は?頸椎ってどの骨?人体の構造をジグソーパズルで学ぼう

あそんでまなべる... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 人体をモチーフにしたジグソーパズル
  • 難易度に応じたモードが用意されている
  • アシスト機能があり分からなくても安心

反対票

  • 人体模型は裏返したりできない

とても良い
8

あそんでまなべる 人体模型パズルは、大人気の知育系アプリ「あそんでまなべる」シリーズの最新作で、ジグソーパズルの要領で人体の内臓と骨格の位置と名前を覚えることができます。知っているつもりの人体の構造を、改めて楽しく学びなおしてみませんか。

ゲームのジャンルは「臓器」「骨格」およびその2つを同時に当てはめていく「複合」に分かれています。それぞれスタートすると、画面上に白地図のような人体模型が表示され、画面下に臓器がパズルのピースのように表示されるので、ドラッグ&ドロップで配置していきましょう。なかには「副腎(ふくじん)」「橈骨(とうこつ)」などあまり耳にしない部位もあり、改めて自分の体にこんな部位があったのか、と勉強になります。

通常の「ベーシック」モードに慣れてきたら「エキスパート」モードにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。こちらは臓器の境界線がないので、より難易度がアップします。どうしても分からない場合は、画面右上の「アシスト」をタップすれば正しい位置までナビゲートしてくれるので繰り返し学習できます。クリアタイムを競うワールドランキングや、クリアタイムに応じて獲得できるパネルなどもあり、飽きない工夫がされています。

シンプルな模型と簡易なピースで非常に分かりやすいですが、パズルの土台となる人体模型はズームする以外に動かすことができません。臓器が複雑に重なっている部分は、人体模型を裏返すなど別の角度から見ることができたら、より構造が分かりやすいと思いました。そのほかのあそんでまなべるシリーズにはあそんでまなべる日本地図パズルあそんでまなべる 世界地図パズルがあります。

あそんでまなべる 人体模型パズルは、ジグソーパズルの要領で人体の臓器と骨格の仕組みが学べる知育アプリです。子どもと一緒に遊んでも勉強になりますし、今後テレビの健康番組を見ても、より具体的に内容を理解できるようになりますよ。

あそんでまなべる 人体模型パズル

ダウンロード

あそんでまなべる 人体模型パズル 1.7

ユーザーレビュー

スポンサー×